勤めた会社の株価が軒並みいいのだがなぜ?

ブログでも度々?紹介しているように自分、大學卒業後に2社で正社員として働いていました。

1社は小売業で東証1部上場

もう1社はジャスダック上場の企業

別に上場してるしてないは関係ないんですが、できるだけ会社の規模が大きいところで働きたかったので、自ずと上場企業を中心に就活をしていました。

そして先日、第一四半期の決算が発表されていたので、覗いてみたんですよ。

いや、びつくり

2社とも決算の数字がクッソいいやんけ!!!

コ○リ

この企業は新卒で入った企業です。

なんやかんやで4年近く働きました。自分がいた時は業績自体はそこまで悪くなく、毎年売上高は右肩上がりのいわゆる優良企業だったんですよ・・・。

でもね、既存店舗の売り上げ結構厳しかったんですよ!!

既存のショート分を新店の出店でごまかすような手法だったんですよね。

だから業績が良くても、企業の体力があるうちは大丈夫だけど、体力がなくなった時どうなるか?ってのが常に心配だったんですよね。

それが、今期はこれですよ・・・。

業績が良すぎて珍しくニュースに載っていたので、転載します。
(社名は伏せておきます。)

コ○リが大台回復、4~6月期の大幅増益で通期上振れを期待
コ○リ(8○18)が大幅反発し、2015年8月以来の3000円台に乗せた。午後1時04分現在、前日比231円(8.15%)高の3065円と東証1部の値上がり率4位で推移している。 25日発表の2018年3月期第1四半期(17年4~6月)の連結決算を好感した。営業利益は69億7500万円(前年同期比7.6%増)、純利益は46億6600万円(同12.7%増)で着地した。通期計画は従来見通しを据え置いたが、第1四半期の対通期進捗率が営業利益で38.3%、純利益で42.0%に達したことから通期計画の増額修正期待が強まった。第1四半期はPB商品の野菜苗や草花苗を中心に、園芸用品が好調だった。商品粗利益率が改善したほかオペレーション効率化で利益を押し上げた。

東洋経済より

春物商戦の大成功。さらにPBの拡販で粗利率の向上。

春物は結構粗利が稼げるものが多かったんで貯金は相当のものでしょうね!

そして8月中旬の今でもしぶとく3200円代を維持しています。

おれが勤めていた時は2500〜2700ぐらいをうろちょろしていたのにね。

でもでも、これはおれにとってじつはものすごくいいことなですよ。

ってのも・・・。

あ、やっぱこの話はやめておきますね。

いろいろ諸事情がありますんで。

話が逸れましたね。

ただし、元社員として一言言わせてください。

確実に株価3月の決算に向けて落ちますよ!!

いや、下手したら第二四半期の決算で落ちますね。

ってのもね、オーストラリアにいながら気になるニュースを見てしまったんですよ。

それが、「東京、16日連続雨」ってニュース。

夏なのに、雨が多いってことは、おのずと夏物が売れなくなるんですよね。

だって暑くないんだもん。

つまりは冷夏ってことっすよね。

冷夏→夏物商戦の惨敗→売り上げ減少

雨→農作物の生育不足→農業資材の販売不振→売り上げ減少

この2つの理由により確実に7、8月の売り上げは悪いと思うんですよ。

で、結局春に作った貯金を使い果たし、冬商戦でも失敗して結果、今期目標に届かず・・・。

この企業の常套手段ですね。

この株を持っているなら3000円台をつけているうちに売ることをお勧めします。

でも、今この企業、北海道へ積極的に展開してますよね。

数年前まで北海道1店舗ぐらいだったのが、今や10店舗を超え、物流センターまで作ってしまったんですからね。

北海道は言わずと知れた広大な農地、牧場が広がる土地です。

ここで、もしこの企業が農家に受け入れられたら、3500円も夢ではないでしょうね。。。

にしてもこの企業の主要株主の1つがノルウェー政府って・・・。

そんなこの企業信頼度高いのね。

テノ○クス

こちらは前の企業をやめて転職先として1年働いた会社です。

こちらも、第一四半期の決算が好調だったようです。。。

えぇ

ストップ高つけたみたいです。

ストップ高・・・。

まじかって感じですよ。

どんだけ業績良かったんだよ!

こちらに関しては在籍期間が短いためになにがど〜してこ〜なったのかはわかりませ〜ん。

すでにこの企業の人とは全員関係が切れてしまったんでね。

ま〜いい企業かどうかって言われれば結構難しい感じですね。

ってのも業種が建設業なんで、年によって受注高が変わってきますしね。

たとえ受注高が高くても、完工してなかったり、受注高がそもそも低かったら売り上げは上がりませんからね。

ま、今回業績が良かったのは、ニュースでも出ていたとおり、前年度の大型工事が完工して売り上げ立てたからなんじゃないのかな。

う〜む・・・。建設業はやっぱり難しい。

仕事内容も難しかったけど、株でも難しいぜ

最後に

おれが勤めた企業で、おれがやめた後に株価が急激に上がるとは・・・。

嬉しいような嬉しくないような複雑な気持ちですよ・・・。

ま、会社の規模が大きかったんで、おれの仕事っぷり1つで業績なんて1パーセントも変わりませんけどね。。。

ただやっぱ悔しい気持ちもあります。

あれ結局どんな気持ちなんだ・・・?

でもとりま、強く思います。

自社持株会に入り、毎月コツコツと株を買うことを。

そうすれば、会社を辞めた後でも株主目線で企業を見ることができて結構暇つぶしできますよ。

まとめます。

コ○リの株は今が売り時!!

では。

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク




コメント

  1. タケ より:

    メッチャ引きずってますね。。。
    後悔先に立たず、ですよw

    • ちゃば より:

      コメントありがとうございます。
      引きずらざるを得ない理由があるので決算、株価のチェックは欠かさず行っています。
      後悔は全くないですね。辞めた選択は良かったと思っています。
      ただ、もっと考えてから行動するのもアリかなってのは思います。

      あれ?これを後悔っていうのかな・・・。