ロシアワールドカップチケット購入への道

知ってますか??

まだ組み合わせすら決まっていないFIFA2018ロシアワールドカップのチケット販売はもう既に始まってるんです!!!!

戦いは始まってますよ!!

購入方法

購入はFIFAの公式ページより購入できます。

チケット購入ページ

全編英語なので、英語必須ですが、そんな難しくないです。

10月12日までが1次販売

組み合わせが決まってない段階での1次販売です。

斬新な試みですね。。。

ランダム方式らしいので、みたい試合のチケットの購入予約をして抽選結果を待つような感じになります。

もちろん購入希望者が少ない試合は抽選なしでそのまんま購入になるっぽいですね。

自分は準決勝、決勝のチケット(ゴール裏)を予約しました。

両試合とも同じ会場なので、両方当たっても移動の心配ないので、観戦が楽そう・・・。

もちろん購入申し込み者多数なため、確実に抽選になります。

チケット価格

ゲームの重要性が高ければ高いほど価格は高く設定されています。

ま、当たり前ですね。

一番高いチケットは決勝のカテゴリー1の66000ルーブル(約132000円)

一番安いチケットはグループステージのカテゴリー4の1280ルーブル(約2560円)

その差64720ルーブル(約129440円)

※FIFAより拝借

安い価格だけにフォーカスすれば、ワールドカップだからといってチケット価格が高いってわけでもないように感じますね。

逆にやはり4年に一度のワールドカップ、いや、サッカー世界1を決める大会なだけあって、決勝の一番いい席が10万超えとは・・・。

やはりワールドカップとはそれだけ格式と重要性がとんでもなく高い大会だと言えますね。

1次販売で購入できるのは開幕戦から決勝まで全試合のカテゴリー1〜3までです。

おそらくカテゴリー4はサポーター席なので組み合わせが決まってから、その国の居住者用に向けての販売になるでしょう。

ちなみに、どの試合でもいいからワールドカップがみたい!!って方は、グループステージの試合を1次販売で購入できますよ!

もちろんどのチームの試合になるかわかりませんが・・・。

決済はクレジットカードです。

もちろん日本で発行されたクレジットカード使用可能です。

チケットの受け取りは4、5月に購入時に指定した住所に郵送です。

今後のスケジュール

※ FIFAより拝借

1次販売

10月12日まで(抽選)

10月16日〜28日(先着順)

12月1日に組み合わせ抽選

2次販売

12月5日〜1月31日まで(抽選)

3月13日〜4月3日(先着順)

最終販売

4月18日〜7月15日まで

本格的なチケット争奪戦が始まるのは12月の組み合わせが決まった後の2次販売になりそうですね。

いまからスケジュール帳にメモメモ。

EURO2016のチケットを購入したときに、最終販売の期間中に購入済みチケットの転売が公式サイトでできたんですよね。もちろん定価で。

この制度FIFAも導入するのかな?

もしこの制度あれば、いまの段階で大量にチケット予約して、見たくない試合転売で手放すってことができるのにな〜。

まとめ

いまの段階からチケットの申し込みと販売開始時期のスケジュール帳への落とし込みができていれば、確実にワールドカップを現地観戦できるでしょう!

そしてありがたいことに、人気の試合のチケットは抽選で申し込めるので、みんな平等にチャンスがありそうですね。

最終的には運試しですが、今年抽選系に乗りに乗ってる俺ならば、なんだか当たっちゃいそうな予感が満載です。

よし!

ワールドカップ現地観戦するぞ!!!

では

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク