ールートーオーストラリアラウンドに挑戦!!〜世界の中心へ向け2017〜

さてラウンドまとめ記事の第二弾!!

ルート編です!

ラウンドするって決めたらまずなにをするかといえば、ルートを決めることですよね!

ルートが決まらなきゃ何にも始まらないっすからね!

ではルートはどのようにして決めたのか、そして計画と実際ではルートはどう変わったのかも書いていきますよ〜

今回の記事は、計画はいかに大事かってのをお伝えするものです。

第一弾はこちらから ー準備編ーオーストラリアラウンドに挑戦!!〜世界の中心へ向け2017〜

目的地

まず一番最初にきめるのはゴール地点ではないでしょうか。
まぁ、スタート地点とゴール地点を決めて、あとはグーグルマップでルート検索してその通りに行くだけ!
ってな方法で簡単にルートが決められるとは思いますがね、結構オーストラリアって見所があるんですよ。なんで、目的地なんてコロコロ変わってしまうんですよね。
例えば今回の自分の例でいけば、メルボルンが目的地だったんですが、寄り道してグレートオーシャンロードにいって結局1日余分にかかってしまいましたからね。
こんなんにならないように、出発前にあらかじめ見たいところはしっかり押さえておくべきですね。

さてさて今回の自分のルートの計画なんですが、

パース発〜バッセルトン〜マンジマップ〜アルバニー〜エスペランス〜アデレード〜メルボルン〜フランクストン〜アデレード〜アリススプリングス

総走行距離6,196キロ

スクリーンショット 2017-02-10 11.03.38

って予定なんですよ。

で実際は、

パース発〜バッセルトン〜マンジマップ〜アルバニー〜エスペランス〜カルグーリー〜アデレード〜メルボルン〜フランクストン〜グレートオーシャンロード〜アデレード〜クーバーペディー〜アリススプリングス

総走行距離6,805キロ

スクリーンショット 2017-02-10 10.42.23

って感じで3つ行き先を追加してるんですよ。
距離にしておよそ600キロの追加ですね。
まぁクーバーペディーは通り道だったんでよかたんですが、カルグーリーとグレートオーシャンロードに関しては明らかに寄り道です。
しかもオーストラリアの寄り道って50キロとかそんなんじゃなく、余裕で300キロとか500キロってスーパー長い距離です。。。
予定外のルートを行くとね、ガソリン代が余分にかかるだけでなく、宿泊費にも響きますからね・・・。

見所

次に観光地、ラウンドの醍醐味って長距離走ったあとに出会う雄大な大地の絶景だと自分は思っているんです。
そしてここオーストラリアにはそんなくっそやばい絶景がめっちゃたくさんあります。

自分のルートに合わせておすすめな立ち寄りスポットはこちらです。

・バッセルトン

砂浜から伸びる南半球最大の木製桟橋があるところです。
サンセットどきに砂浜から見る桟橋と海と太陽・・・。唸ります。

IMG_3983

・マンジマップ

ファームで有名な町ですがね、ここにとんでもな驚きのスポットがあるんですよ。
それが、ダイヤモンドツリー
すんげー高い木に鉄筋が打ち付けられていて上まで登ることができるんですよ。
スリル満点で頂上から見る景色は最強です。

IMG_4038

・アルバニー

WA最南端の岬がある町のアルバニー。ここのビーチはどこでも綺麗です。ハズレ無しです。
そんなかでも、シェルリービーチは秘境感満載で、キャンプもできて、真水が流れる川もあるのでおすすめです。
もちろん砂浜は真っ白です。歩くと、「キュッキュ」って音しますよ。

IMG_4042

・エスペランス

最強に真っ白で綺麗なビーチがあるとかないとか。いやあります!!
砂浜でカンガルーを見ることできるなんとも珍しい場所です。
自分はいってないので写真はありません・・・。

・カルグーリー

砂漠の中に突如として現れる町。
なぜこんなところに町があるのかというと、それは金が取れるからなのである・・・。
マイニングで有名なところなんですがね、発掘作業している鉱山を見学できるんですよね。しかもタダで。っていっても上から覗くだけですけどね。
でも結構見ごたえありますよー。

IMG_4084

・グレートオーシャンロード

メルボルンから簡単にアクセスできる海岸沿いの絶景ロードですね。
なんでも日本の超有名バンドグループがここでPVの撮影をしたとか。
残念ながら自分がいった時は、雨で全くなにも見えない状況だったので、ただの山岳ドライブとなってしまいました。
いや〜久しぶりにくねくねの山道を走るのも悪くないな・・・。

・クーバーペディー

水曜どうでしょうで大泉洋がいったせりふ「人間の夢の跡だな」ってやつ。
行けばわかりますが、実際そんな風に思いますよ。
なにせあちこちに地面を掘り返した跡ありますし、砂の山もありますからね。

IMG_4216

このほかにも塩湖があったり、ピンク色の湖があったりととにかく見所が満載です。

そしてありがたいことにこれらは全部2WDでアクセスできて、入場料なんてものはかかりません。

もし自分にもっと時間があったなら、クーバーペディーで洞窟のバッパーに泊まったり、アルバニーでオーストラリアンサーモンを釣ったりなんかもしてみたかったなー。

そして何よりグレートオーシャンロードは再チャレンジしてみたい。

せっかくいったのに雨でなにも見なかったなんて一番最悪のパターンですね。。。

繰り返しになりますが、もし時間があれば、1泊してでも天候の回復を待ってからいくでもよかったなー。

最後に

ラウンド前にしっかりとした計画は立てようね。

ちょっとの寄り道が・・・なんでね。

それと、ただルートを決めるだけでなく、観光地や見たいところもあらかじめピックアップしておかなきゃダメですよ。

地球の歩きかたとか、ロンプラとかでの情報収集は忘れずに!!

次回は、キャンプについてでも書こうかな!

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. きりみ より:

    こんにちは(^o^)いつも楽しくブログ拝見しています
    いまワーホリしててラウンド考えてるんですけど、車買ったりガソリン代ってどのくらいかかりましたかー?

    • ちゃば より:

      コメントありがとうございます。
      だいたい4000ドルぐらいはかかりました。