オーストラリア人が会話中にやるあの仕草ってイカしてないですか

素晴らしき国、日本からこんにちは。

6月も中旬にかかろうとしているのに、本日は肌寒い気温ですね。

昨日、バンコクからの帰国便に乗っていた時、着陸前のアナウンスで、現地気温17度といっていて、いやいや27度の間違いっしょ!なんて思っていたら、本当にクッソ寒い17度で大変な驚きを感じました。

バンコクの灼熱な太陽がすでに恋しいです・・・

イカしたジェスチャー

さて自分、ご存知の通り、オーストラリアでまるまる1年間ワーホリライフを楽しんでおりました。

そんな中、一つお気に入りのジェスチャーがあります。

それが、しかめっ面で、手のひらを水平にし、左右に軽く振るジェスチャーです。

意味は聞いたわけではないので正解かわわかりませんが、90%の確率で「メイビー」でしょう

使えるオポチュニティーはそこまで多くはないですが、これをうまく使いこなせるようになったらカッコよくないですか???

ってなわけで、先月面接をしている時に思ったのですが、海外にでて会話中にジェスチャーを使う頻度が高くなったな〜って思いました。

とある小売業の面接のとき、右手は膝の上、左手は鍋を混ぜているかのようなグルングルン加減・・・

こりゃ風速3mいってんのとちゃいますか〜

なんつって。

まぁこの話にオチも広がりもありませんが、あえて言うならば、

やっぱ会話中にジェスチャー使ったほうがより内容が伝わり訳すなりますね。

また今度就活の記事は書こうと思いますが(10%の確率で)意外や意外にもジェスチャーを使ったおかげか、割と結構てんこ盛りに内定をもらえましたよ。

やったぜ

最後に

ジェスチャーを積極的に使うべし。ベシ。BESHI

ってな感じに今回はここまでです。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク