アユタヤで2度も犬に吠えられる話と安宿

タイに入国してからもうすぐ3週間経とうとしています。

特になにかをしていないのに、もう3週間です・・・

時の流れは早いですな

アユタヤ

バンコクから日帰りで訪れることができる遺跡の町!

電車で2時間ぐらいで行けるにもかかわらず1回もいったことがなかったので、今回初めて行ってみました。

結構好きやわこの町・・・

行き方は簡単!フアランポーン駅からアユタヤ行きの電車にのれば行けます。お値段3等席でなんと驚きの20バーツ

ただし、おれが購入したチケットは座席指定ではなく自由席

しかも5両編成ぐらいで自由席は1両のみ、さらに3分の1はお坊さん専用席なため、実質使えるエリアは3分の2です。

っが、チケットを売りまくるためか、乗車率は120パーセントを超えます。席は老人、子連れに譲るため、若者は立つことになります。

2時間たちっぱですよ・・・

安宿街

アユタヤへ1泊を考えている方は宿の予約をしないでいっても大丈夫です!!

バックパッカーにやさしい国タイなだけあって、アユタヤ市内にも安宿街は小さいながらもあります。

場所はこちら

駅から船のって徒歩10分もしないぐらいのところです。

ここらにレストラン、バー、そして安宿が密集しております。

シングル、ファン、Wi-Fi付きの水シャワーで150バーツぐらいからあります。

自分は探すのが面倒だったので、200バーツのシングルに泊まりました。

設備自体は年季が入ったアッパー系安宿でしたが、Wi-Fiがすこぶる早かったので満足です。

ちなみにこのエリアのバーは夜生バンドをやっています。

カオサン級のうるささをかもしだし、もちろん曲はメタルだぜぇ

でも安心してください、客がいないのか、10時頃に静かになります。

タイの最大のデメリットともいえるのは犬たちではないでしょうか。

昼間は道端でぐだ〜っとしているのに夜はいかついです。

ときには道を通せんぼしながら吠えてきたり、はたまた噛み付いてきたりと・・・

ここアユタヤの犬はかなりのイケイケです。

宿探して歩いているときに2回も犬に吠えられました。

ただ歩いて横を通り過ぎただけなのに・・・

なにが気にさわったのでしょう・・・

しかしおれももう1年以上旅をしている身

犬のいなし方など朝飯前ですわ。

おれ流の犬対処ほうは、犬が吠えてきたら、じっと立ち止まり犬をガン見

10秒もガン見していれば犬がしっぽを巻いて逃げていきます。

犬が後ろを向いたらゆっくりと犬から離れるように歩きます。

これで犬とはおさらばです。

そして犬はおれが見えなくなるまで吠え続けます。

これが負け犬の遠吠えってやつですか。

犬よ!

恐るに足りん!!

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク