マニラからセブってフェリーでいけるんですね

いや〜油断した。

今日はibisが休みだったために朝10時ぐらいに目覚めて、洗濯して、買い物行ってkmartでシーツを買おうと計画を立てておりました。

しかし、実際は3時起きです。

寝過ごしました。

結局時間がなく、洗濯もせず、買い物にも行けませんでした。

さらに携帯の充電も無くなっていたので、ネットもできませんでした。

そんなやらかした今日お送りするちょっとお得な情報は、ズバリ大好評の男の楽園!フィリピン情報です。

これから世界一周前にセブで留学をする!って息巻いてるそこの、あなた!

今日はマニラからセブへのエキサイティングな方法をお伝えしますよ〜

マニラ

いわずとしれたフィリピンの首都といえば、みなさんご存知のマニラ

オンボロの車(ジプニー)が走りまくっていて大気汚染が超深刻なカオスな街です。

その一方日本人男性御用達の綺麗なおねいさんがたがうじゃうじゃ踊りまくっている毎夜どんちゃん騒ぎなきらびやかな世界が広がっている街でもあるんです。

物価が日本と比べやすいおかげか、歓楽街を歩いているとよく日本人っぽいような人を見かけるとおもいます。

いや、韓国人かも・・・。

そんなマニラは海に面している都市であるため、マニラからいろんな街へフィリーが出ています。

セブ

きれいな海

いったことないんでこんなイメージしかありません。

ってか自分そこまでリゾート地に興味ないんで、セブについては割愛です。。。

フェリー

もちろんマニラからセブにいくなら、俄然飛行機で行くのがオススメです。

格安航空会社のセブパシフィックが運行しているので、航空券はそこまで高くないです。

ただ、冒険好きや、超ローカル旅を楽しみたい変態諸君にはフェリーっすね。

およそ24時間ぐらいかかるみたいですがね。

でもセブパシフィックと違って、フェリーの運賃に荷物代も含まれているって考えたら、日にちによっては飛行機よりも安いかもしれませんね。

ゆ〜っくりフィリピンを満喫したい人にはオススメの移動手段ですね。

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク