マニラからセブへフェリーで移動してみた

ついに、ついに、ついにこの日を迎えました。

マニラからセブへのフェリー移動!!

今回はそのレビューを書きますよ。手短に

マニラ発

まずマニラのフェリー乗り場はPier 4です。

場所はググってください。

なにせ手短なもので・・・

pier 4に行くジプニーを探すのが、めんどくさかったのと、お金に若干の余裕があったために、今回はUberを利用してみました。

マカティの繁華街から300ペソです。

高いです・・・

おそらくタクシーならもうちょっと安いんじゃないかと思いますが。。。

ちなみにチェックインは出港4時間前までに済ます必要があります。

いいですか、4時間前ですよ。

4時間前からじゃないのでお気をつけください。

チェックインの後、出発4時間前から乗船が始まります。

いいですか、4時間前からですよ。。。

乗船後、眠かったので寝て、起きたらまだ出港していませんでした〜

船の中

チケットのクラスは4つあります。

スーパーバリュー:一番安いが、ベットは半外に乱立

メガバリュー:大広間にベットが乱立しているタイプ

ツーリストクラス:8人部屋でテレビ付き

キャビンクラス:おそらく個室かファミリータイプなのでしょう・・・

スーパーバリューとメガバリュークラスは荷物の管理が難しいと思います。無駄なトラブルに合わないためにもツーリストクラス以上の部屋を選択することをオススメします。

ちなみにメガバリューとツーリストクラスの価格差は100ペソ以内です。

チケットには朝ごはんと昼ごはんが付いています。

夜ご飯が付いていません。

レストランは2つあり、学食のような広い場所とこじんまりしたレストランです。

値段は安くて150ペソぐらいです。

味はうまかったですよ。

他に、売店、ネイルサロンがあります。

セブ着

船はSM近くの港に着きます。

が、夕方4時40分着が1時間遅れの5時40分でした。

降りて港を出るとタクシーの勧誘がフィリピンの旅中、一番ひどかったです。

SMまで行けばジプニーが捕まえられるのでSmまで歩きましたが・・・

感想

乗船から下船までおおよそ26時間ほどかかっています。

とにかく長いです。

飛行機と比べたら、500ペソの誤差ぐらいなら迷わず飛行機に乗りたくなるレベルです。

ただ、荷物代がとられないので、スーツケース2個持ちであるとか、サーフボード持ちであるみたいな飛行機だと高い追加料金を取られる恐れがあるようなものを持っている人にはオススメできると思います。

乗客はほぼフィリピン人ですが、中には欧米人老夫婦などもいて、船旅を楽しんでいるようでした。

みなさんもお時間に余裕があるなら是非挑戦してみてはいかがでしょうか?

フェリー会社:2GO TRAVEL

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク