ウールワースを求めて200キロ

日本で野宿=ヤンキーに気をつけろ

オーストラリアで野宿=レンジャーに気をつけろ

無事レンジャーに見つかることなく順調にここまで旅ができております。

昨日エスペランスのエロティックピンク湖で野宿したおれは水が少なくなっているのが気になった。

しかしここエスペランスはとんでもない観光地にもかかわらずだ、コールス、ウールワースがない!

無駄にIGAが3つもある。

そんなIGAでは今週水の安売りセールが行われてしまったために、恐ろしいことにやっすい水が全部売り切れとなっていた。

あまりの衝撃に膝カックンになりそうなのをすんでのところで堪えたおれは、悩んだ・・・。

エスペランスから水なしでアデレードまで行くか・・・

そ、、、、それか、、、カルグーリー

そう、あの悪名高きゴールドラッシュの街、カルグーリー

21世紀も前半、ロボットと会話ができるこんな時代にもかかわらず、未だゴールドラッシュで沸いている街。

それがカルグーリー!

グーグルマップで見ると荒野に突如として出現するでけぇ街

まわりになにもないにもかかわらず、オーストラリア3大都会の条件である

・ウールワース

・コールス

・マクドナルド

がそろっている最強の街

しかしここへはエスペランスから400キロもある・・・。

さらになんとこの街は地下水がないせいなのか、水は遥か彼方500キロほど離れたパースから引き寄せているだとか・・・

そんな状況では、清潔と花の香りが持ち味のおれの体臭予防の公園無料シャワーが利用できないというおそれが・・・

いや、しかし水がなければ、おれはアデレードまで行けぬ!!

ってことでレンジャー対策で日の出と共に目覚めたおれは眠い目を擦らせ一路カルグーリーへ向かったのであった・・・。

水を買うため400キロ

まさにオーストラリアじゃねぇか

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク