ibisで働いて・・・

ハウスキーピングって結構大変な仕事ですね。

さて、アリススプリングスについてはや2週間以上。

ようやくアリススプリングスにきた目的の一つであるハウスキーピングの仕事を得て、1週間働くことができました。

今回はそんなハウスキーピングの仕事、いや、ibisでの仕事についてご紹介しましょう。

ibis

さて仕事の紹介の前に、職場の紹介。

ってのもね、ibisって世界中にあるチェーンホテルで、日本でも結構それなりに名が通っているホテルだと思うんですよね。

みたことありますか?

アメトーークって番組。

それで 以前「ibis芸人」ってのをやっていたので泊まったことはないけど、名前は知っているって人は多いと思うんです。

番組のおかげか、結構日本人のお客さんを見かけます。

今日は自分が担当した2部屋が日本人の部屋でした。

位置づけ

ホテルって星の数でランクを表しますよね。

おそらくibisアリススプリングスは3つ星だと思うんです。

ってのも、そこまで施設は充実していなくて、1部屋の値段も100ドル前後。

そしてたまに、ビジネス利用の人もいます。

短期できているワーカーが長期でとまっていることもあります。

もちろんエアーズロック観光で訪れている人もいます。

ハウスキーピング

仕事内容は2つ

・チェックアウトした部屋を綺麗にする。

・連泊の部屋のベットメイキングと簡単な掃除。

これだけです。

ワーカーは全部で7人ぐらいなので、だいたい毎日チェックアウト5部屋程度、連泊5部屋程度の仕事量です。

まだシーズンでないのでこれくらいみたいです。

だいたい目安で1日6時間の仕事です。

結構マネージャーが厳しく管理しているので、6時間以内に仕事が終わるようにしなければいけません・・・。

ベットメイキング

簡単ではないです。

おそらくこれに一番時間がかかります。

1つ5分程度でしょうか。

そしてマネージャーの厳しいチェックが・・・。

慣れれば簡単になるのでしょうが、そこまでが大変。

でも、自分はibisのベットメイキングの基準は他と比べれば結構低いんじゃないのかと思いますがね。。。

部屋掃除

こんなのは簡単です。

ちゃっちゃっちゃで終わります。

たまーにお菓子の食べ残しや、ワインの飲み残しがあります。

・・・

・・・・・・・

食べます飲みます

だってもったいないじゃん。

ベットメイキング、部屋掃除で25分以内にすべてをおわらせなければいけません。

大変です。

マネージャー

以前ブログに書いたとおり、マネージャーはタイ人のおばちゃんです。

噂によれば結構厳しい人らしいです。(タイワニーズネットワークより)

でも、自分はおばばのお気に入りリスト入りしたらしく、めっちゃんこ優しいです。

お気に入りリスト入りしていない人には結構厳しいです。

今週自分を含め4人新人が入りました。

そのうちお気に入りリスト入りしたのは、自分と台湾人1人です。

残念ながら、もう一人の日本人と黒人の女の子はお気に入りリスト入りしていないです・・・。

メンテナンス

さて自分はハウスキーピングが月、火、水。

木、金はメンテナンススタッフとして働いています。

結構レアケースだと思います。

現在メンテナンスはイングランド人のおっちゃん一人で仕事が結構あるらしくこんな感じになったそうです。

仕事内容はさまざまです。

プールの清掃したり、ゴミ集めたり、ガーデニングしたり。

結構大変な作業が多いです。

金曜日、花壇のバークチップを取り除いてそこに砂利を敷き詰めるっという作業をしていました。

バークチップは簡単にとりのぞけるんですが、砂利を敷き詰めるのは結構大変です。

ってのも砂利を1回1回一輪車に乗せて50メートルぐらいの距離から持ってこなくちゃいけないからです。

力仕事です。

ファームみたいです・・・

そして自分はこの作業を休むことなく、でも自分としては結構レイジーに体力を温存しながらやりました。

そしたら今朝、おばばに、「ちゃんと1回1回休憩しながら仕事しなさい」って怒られました。

ハードにやるのもだめ、レイジーにやるのもだめって感じです。

難しい・・・

まぁ1日10時間働いても問題ない的な感じなので、来週はちょっとスピード落としてやります。

なかなかホテルのメンテナンス業務をやる経験なんてないので、楽しみながらやっていこうと思います。

昼ごはん

3時まで働く場合は昼御飯が支給されます。

コリアンシェフが作った賄いを食べれます。

日によってあたりはずれがありますが、基本うまいです。

最強だったのは月曜に食べたステーキです。

あれはやばかった・・・。

ソースも本格フレンチテイストでここ最近食べた料理で一番うまかったです。

ワーカー

ホテルで働いている人はそこまで多くないです。

部屋数120部屋に対して従業員40ぐらいじゃないかなって思います。

ハウスキーピングにかんしては7人ぐらいです。

日本人2人

台湾人4人

黒人1人(国籍不明)

タイ人マネージャー

この内男は日本人だけです。

台湾人が幅を利かせています。

でも、台湾人ええやつやわー。

メンテナンスしてる時、見かけるたびに笑顔で手を振ってくれます。

おばばはクセがつよいけどな。

最後に

1週間働いてわかったのはこの程度です。

ハウスキーピングの仕事が1日6時間程度なので結構楽です。

もし1日8時間とかだとほんとに死んじゃいます。

でも一番よかったのはおばばに気に入られたことです。

これによって仕事が格段に楽になりました。

来週も今週と同じようなシフトだったので週30時間の確保はできそうです。

うまくメンテナンスと調整して週700以上稼げるようにしたいですね。

なにせ時給が、にじゅうなにがしドルなものでね・・・。

現状ワーカーは募集していないように感じます。

っが、1人台湾人が手にトラブルがあったようで来週くるかわかりません、そして黒人の女の子もクビ候補です。

なので募集があるかもしれませんね。

さらに、おばばは厳しいので、使えなかったらクビになります。

おれはこの考えに大賛成です。

ハウスキーピングはチームプレーです。

一人が仕事終わらなかったら、ほかの人が手伝って終わらせる必要が出てきます。

なんで、仕事が遅い人、要領が悪い人はクビになります。

当然っちゃ当然ですよね。

仕事スピードに自信がない人はハウスキーピングの仕事は避けたほうがいいかもしれません。

ほかの人に迷惑をかけまくります。

まぁおれはハウスキーピングがクビになってもメンテナンスで生き残れそうだな。

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク