日本人と働いて思うディスガスティングなこと

最近なぜ中国人が世界中の都市に進出できるのかがなんとなくわかってきた気がします。

先月ibisで働いているとある台湾人がセカンドジョブとしてドミノで働きたいっといってきたので、マネージャーに紹介して働くことになりました。

来週から・・・

ibisとドミノを掛け持ちして働く人5人

ちょっっっ

これぞ台湾人の力です。

こーやって彼らはどんどん知人友人親類などを自分の職場に組み込み結果として店をも飲み込んでいくんでしょうね。

恐ろしや恐ろしや

日本人ディズガスティング

さてそんなドミノで日本人もおれ以外に働いています。

オーストラリアにきて日本人が複数いる環境で働くのって初めてなんですよね。

まぁだからといってNMBなんですがね。

あぁ

NOT MY BUSINESSなんですがね。

そんな中日本人と働いていて思ったディズガスティングな出来事があったんですよね。

これって日本であれば普通のことなんですけど、オーストラリアだとおれ的にディズガスティングなんですよ。

おれがいつも通り閉店作業の一つである床のモップ掛けをしていた時。

飲食店なんで結構床が汚れるんですよね。だから毎日モップがけをやるんですが、掛けたあと、床が濡れているんで掛けたところを歩くと足跡がついてやり直しになるんでモップがけをしている時は基本みんな店外に出るんですよ。

でもね、とある人はモップがけしてるってゆーのに店外にもでずにゴミ箱拭いているんですよ。

いやさ、綺麗にしたいって気持ちわかるけどさ、ゴミ箱拭く必要ってある?

蓋の部分とか取っ手ふくならまだわかるけど、外観を上から下まで拭く必要ってなに?

OMGディズガスティングだわっ。

ってかモップがけしたいからとりま邪魔なんだよね店内にいられると・・・。

確かに店外に出るってことは仕事できないから自ずと小休止になるけどさ、それってしょうがないことでマネージャー含めみんな店外で携帯いじったり喋ったりして時間潰してるんだよね。

お金をもらっている限りは働こうって意気込みはすばらしいと思うけど、他の人の仕事の邪魔をしてまで働こうとするその勤勉真面目ジャスティス精神がディズガスティングなんだよね。

日本人の恐ろしさってのを感じました。。。

あれ?

この行動を見てディズガスティングって思っているおれって実はもうオーストラリアナイズされているってことかぃ?

やっべーぞ

これじゃ日本帰って就職したら「貴様は本当レイジーワーカーやな」って怒られてしまうではないか!!

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク