その時は突然やってきた・・・

このブログの更新頻度は極端に低いとお考えください。

っというのもアンフォーチュネートリーでリアルタイムとブログとのタイムラグがおよそ4ヶ月もあるのです。

なので毎度毎度記事を書くには古〜い記憶をたどらなければいけません。

これがアラサーのおれには結構な重労働になるんだよ・・・。

まぁ更新頻度なんて気にせずゆる〜くやっていきますかぁ

さて本日の記事はかなり前の記事の続き、カナーボンでいつものように炎天下の中汗をダッボダッボかきながら必死にトマトの収穫をしている時におこった出来事です。

ではいってみよー

突然は心臓に悪い

いつもと変わらず1コンテナ10ドルという歩合制のトマトピッキング。
青い赤い関係なしに、でかいトマトはとりま収穫!!

その時突然、

ぷるぷるぷる

プルプルプル

携帯がけたたましく鳴り響いたのだ。

慌てて電話に出るおれ。

もちろんかけてきた相手はオージーのおっさん。

電話に出たのはいいものの・・・

まるで英語がききとれへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。

早ぇ。早すぎる英語。そして矢継ぎ早にくる質問。

全く理解不能!!

結局よくわからないまま会話が一方的に終わり電話は切れたのであった・・・。

そして30分後また電話が・・・。

恐れなく電話にでるおれ。

相手が一通りの挨拶が終わった後に間髪入れずおれはいった。

「ゆ〜っくりしゃべってくれ〜〜〜〜」

ってことで親切なおっさんはゆーっくり話してくれた。

内容はこんな感じ。

パースの南のバッセルトンってとこでフラワーファームを営んでる。

急に人が1人必要になったから今すぐ来れる?

ってかいまどこにいる?

いけるか〜い

いまおれのロケーションはパースから北に900キロのカナーボン。
パース南っていったら最低でも900キロ以上時間にして10時間程度はかかる。

ちなみにバッセルトンはここ
パースからおよそ250キロ
カナーボンから1150キロ

ってことでいますぐにはいけない。っていうのもおれはいま別のファームで働いている。

って回答をして電話を切る。

残念!!

しかし次の日

昨日電話があったバッセルトンのフラワーファームのオーナーから1通のテキストが・・・。

「状況は変わった。君を助けることができるかもしれない。来週からでいいからくることはできるかい?」

えぇ光の早さで返信よ。

ってことでおれはカナーボンのキャッシュジョブのファームを卒業してバッセルトンのフラワーファームで働くことになったのだ・・・。

おしまい

さてなぜ今回2回もオージーから急に電話がかかってきたかというと、gumtreeに「仕事探してまーす」って投稿をしていたからなんです。
ってことで仕事を探しているならば、まず最初に車でファームへ直接隣の晩御飯やる前に、gumtreeに投稿することを強くお勧めしますよーーーー

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク