バッセルトン周辺のバックパッカー向け宿泊施設はここだぁ

パースから南に250キロのバッセルトン。

綺麗な海にイカが大量に釣れるバッセルトンジェティー。

休暇として訪れるなら最高な場所の一方バックパッカーにとっては案外優しくない町。っというのも安宿というものがあるんだけど、他の都市に比べると高いんです!!

さて今回は4ヶ月バッセルトン周辺に住んだ自分が紹介する安宿、キャンプサイト情報を書いていこうと思います。

バックパッカー

さてまずご紹介するのはワーホリの見方!バックパッカー!!

バッセルトンに1件、ダンズボロゥに3件のバックパッカーが有ります。

Phat sam’s backpackers

バッセルトンのマクドナルドの裏手にあるバックパッカーです。自分は滞在していないので内部の様子などはわかりませんが、駐車場もあり立地が最強です。
もしバッパーのWiFiが弱くても、マックがすぐ近くにあるのでWiFiに困ることはなさそうです。
宿泊料は要問い合わせです。っが週170ドル前後だったような気がします。
ちなみにこちらは仕事の斡旋をしてくれます。っがオーナーにメールを送っても帰ってこない可能性が高いです。なので、宿泊予約は電話ですることをお勧めします。
それと、たまにGumtreeで住み込みのハウスキーパーを募集しています。

Dunsborough beachouse YHA

こちらはバッセルトンから25キロにあるダンズボロゥのバックパッカー。若干街中から離れています。
ネットで予約ができるからなのか、オフシーズンの9月でもたくさんの若者で賑わっていました。しかしその反面WiFiはあるのに、使えない状態になっています。
自分は1泊しかしていないのですが、バッパーの前はとんでもなく綺麗なビーチが広がっています。シーズン中にいったら最高に贅沢な休暇を過ごせるでしょう・・・。
街中からはなれているので車がないとちょっと宿泊するには不便だと思います。
宿泊料は4人部屋で週180ドルです。
仕事の紹介をしているのかは不明ですが、1回だけ、街中でワーカーを乗せたバッパーのバンをみかけました。なので、相談すればなんとかしてくれるのかな。

DUNS BOROUGH beach lodge

ダンズボロゥの街中にあるバックパッカーです。こちらもビーチに近いロケーションです。そしてこのビーチがね、遠浅ですっげーいいんですわ。
宿泊したことがないので詳しくはわからないのですが、ホームページを見る限りWiFi完備です。
周辺には徒歩数分にコールス、IGAがあります。
駐車場も完備です。もしいっぱいでも路上駐車ができるので大丈夫だと思います。
宿泊料についてはホームページにて確認してみてください。時期によって値段は変動しているみたいです。
そしてこちらも仕事は紹介してくれるみたいです。1月にフェイスブック上でアボカドピッカーを募集していました。

Dunsborough inn

ダンズボロゥの街中の中の街中。コールスの向かいにあります。ファミリー向けのモーテルも併設されているので家族連れの客が多いように感じます。
自分はここに1ヶ月滞在しました。
WiFiは有料で、36時間で10ドルです。速度は普通です。
駐車場は超でかいです。2、3台常に持ち主不明の車と船が停まっています。
宿泊料は1泊25ドルで週175ドル。ドミトリーはなく、ダブルルームを一人で使うような感じです。2人の場合、1部屋280ドルだったと思います。
メールで問い合わせればすぐに返信が返ってきます。


どこのバッパーも週170近くするので長期滞在には結構苦労する町です。。。
そんな中で自分が長期滞在するために選んだDunsborough innは唯一ドミトリーがなく、部屋がオウンルームだったのでチョイスしました。WiFiがないのが弱点ですが、他のバッパーと同じような値段でオウンルームはやっぱ抜きん出てますね。

キャンプサイト

冒頭でも紹介した通りバッセルトンは観光名所です。なので色々なところからオージーファミリーがキャラバンを引き連れてやってきます。
なのでたくさんキャラバンパークがあります。しかし意外にソロだとキャラバンパークは割高なことが多いんです。っというのも料金設定が一人いくらってのではなく、1サイトいくらって感じが多いです。なのでソロには案外高いのです。
でもバッセルトンにはあったんです。一人当たりの料金設定をしているキャンプ場が。

場所はこちら


バッセルトンとダンズボロゥの中間ぐらいにあります。そしてここにいくつかのキャンプ場が密集しています。

seventh-day adventist church camp

キャンプサイトは一人1泊10ドル!!
シェッド内キッチン、テレビ付き、清潔感満載シャワー、トイレ、ランドリーは1回2ドル!!

自分はここに2ヶ月滞在しました。めっちゃ快適です。

予約は電話のみですが12月のピーク時でなければ直接いっても余裕で空いてます。

Anglican campsite

一人1泊12.5ドル!
泊まったことがないので詳しくわからないですがオーナーは良い人でした。
常に家族連れが宿泊している人気キャンプ場です。
施設内も綺麗でしたので上記キャンプ場が空いてなければここに行けば良いんじゃないかと思います。

上記2つはキャンプ場という名ですが、キャラバン泊もできるし、キャラバンパークの廉価版と思っていただけたらと思います。なので例えテントを持っていなくてもキャラバンに泊まることができます。
値段も安いので長期滞在にはかなりオススメなキャンプ場です。
っが周辺にはなにもないので、車は必須です!

最後に

もう一度言います。

バッセルトンは観光地です。

宿泊費はとても高いです。

ここでファームしながら滞在は結構出費がかかります。お気をつけください。

ちなみにシェアハウスの相場は週170ドルぐらいです。

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク