【エロ注意】語学学校では絶対教えてくれない!バギオの夜遊び事情。

先日のフィリピン帰還記事に引き続き、今回もフィリピンについての記事を書こうと思います。

ご存知の通り、自分はフィリピンのルソン島の中央に位置するバギオの語学学校に5ヶ月留学しておりました。

(ちなみにJICというところです。先日某ブログにてJICはよくない的なニュアンスで書かれている記事拝見したので名前公開です。)

5ヶ月も留学しているとですね、最後の2ヶ月は町にも勉強にも飽きてくるんですよね。

そんな時に毎回、ルームメイトもしくは先生と一緒によく外出をしたんです。

今回はバギオに留学している。もしくはこれから留学するという人向けにおれが行ったちょっと怪しげな飲み屋をご紹介しようかと思います!

バギオのナイトライフ事情

バギオはいくつかの大学があり、学生の町として有名です。
なので、クラブやバー、レストランなんかは結構いたるところにあり夜遊びに困ることはありません。
またクラブなんかにはあきらかなティーンエイジャーがよくいますのでね・・・。
運が良ければフィリピーナのわけぇやつとあーんなことやこーんなことができるチャンスがあるんですよ!
(ティーンエイジャーには用心棒として従兄弟が一緒のことが多いみたいですが、日本男児よ気にするな!従兄弟は従兄弟Its not him buinessだぜ)

ナイトクラブ

有名なナイトクラブは2つあります。
スペードとキャンプです。
どちらもバギオのメイン通りであるセッションロードからは若干離れているのでタクシーでいく必要があります。
バギオのタクシーはメーター制なのでよほどのことがない限りぼったくられることはありません。

スペード

ホテルに併設されているクラブです。
箱が小さいせいか夜も更けてくると人が多すぎて身動きがとれなくなります。
タクシーの運転手に「スペード」といえば連れて行ってくれます。

キャンプ

レストランの2階にあるそこそこでかめなクラブです。
早めな時間にいくと後ろの方はカーテンで区切られているのでせまく感じます。でもご安心を・・・。こっちの方があきらかに現地の人が多いです。
もちろんかわいいフィリピーナもこっちにいます。
こちらも行き方はタクシーの運転手に「キャンプ」といえば連れて行ってもらえます。

 ゴーゴーバー

バギオにもあるんですよ。いくつかゴーゴーバー的なものが。
アンヘレスやタイのパタヤみたくストリートにズラ〜って並んでるのではなく、スポットスポットであるんで、お店から次のお店への移動にタクシーいちいちつかまえなきゃいけないんで結構面倒なんですよね。
でもご安心を・・・。
モンローにいけばまちがいなし!

 モンロー

バギオに留学している男でモンローにいったことがないやつはゲイである。
っとそんな名言すら生まれる留学生憩いのば!それがモンローです。
名前の由来はマリリンモンローに由来するのだろう。看板がマリリンモンローなのでいけばソッコーでわかる!
そしてここはなんといっても女の子の質が圧倒的に高い!
しかも開店と同時にいってもすでに現地のエロオヤジ達がすでに開店がまだかまだかとスタンバイしています。
現地人からも人気があるってことなんでここにいっとけば間違いはないです。
システムは簡単です。
入場料がないかわりにドリンクを一人1杯頼む。たしか100ペソぐらい。
それで何時間いても構わないです。
もしステージで踊っている女の子とおしゃべりしたいなら隣に呼ぶことができます。
キャバクラシステムの発生です。
そして女の子とあんなことやこーんなことをしたければ裏に消えていくこともできます。
詳しくはお店の人に聞きましょう。人によって値段が変わるので・・・。

 Double oo

知る人ぞ知る場所。それがここです。
場所はバギオセンターモールから伸びるマグセイセイロードにあります。
女の子の質はよくないです。
席に座ると女の子が隣に座ってきます。
もし女の子のドリンクを頼まなければ結構な暴言を吐かれて不快な気分となります。
ドMな方は是非チャレンジしてみてください。
ここもたしかドリンクは1杯100ペソだったような・・・。

レガルダロード

お店の名前は忘れてしまったんですが、ここにもストリップバーはあります。
1回しかいったことないんであれなんですが、女の子は1、2人可愛い人がいたようないなかったような。
システムも同じく1杯100ペソでいつまでもオッケー。ただし入店時に1人2杯頼まなきゃいけなかったような・・・。
場所はレガルダロードを入ったところです。
ここら辺にはゲイバー、ストリップバーなどか数件並んでいます。
気に入らなかったら入らずに別の場所に移動ってのができます。

最後に

バギオってみんなが知らないだけで、結構な数のストリップバーが存在します。
中には客が全然入っていない怪しいところもありますが、基本的にシステムはどこもだいたい一緒です。
でもここはフィリピンです。
店の雰囲気があぶないなぁーってちょっとでも思ったら入らずにすぐに出る!っという心構えは必要です。
くれぐれも夜遊びにはご注意ください。そして全ては自己責任で・・・

バギオでフィリピーナとズッコンバッコンもいいですが、FXで一攫千金はいかがでしょうか?

この機会にぜひ無料の口座開設を!

今ならなんと口座開設で3000円ゲットできてしまいます!

口座開設は下記より

リアルFX取引口座を開設する

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク