アリススプリングスでワーホリを成功させるための攻略本

ワーホリで人気の国の一つであるオーストラリア・・・。

最低時給が高いため、ちゃんとした仕事につければ高確率で貯金ができます。

ただ、その”ちゃんとした”仕事ってのが厄介なんですよね。

メルボルンやシドニー、ブリスベン、パースなんかだとこのちゃんとした仕事に就くことって結構難しいんですよね。

ただ、ここアリススプリングスなら簡単につけるんですよ!

今回は自分が2017年2月よりワーホリしているここアリススプリングスでどうやって仕事を得るのか、またアコモデーションなどのワーホリに役立つ情報を書いていきたいと思います。

この記事を書いている段階でまだアリススプリングスに滞在しているので、新情報が入り次第随時更新していこうかと思います。

アリススプリングスについて

言わずと知れた世界で2番目にでかい1枚岩。エアーズロックの観光拠点の町です。って言ってもエアーズロックまでは片道450キロありますが笑
世界中からエアーズロックに訪れる観光客で1年中絶え間なく人が訪れます。特に季節が冬に当たる7月8月9月は全てのホテルが満室になるらしいです。
気候は砂漠性なため1年を通してあまり雨が降りません。また朝晩の気温がものすごく低く日中の気温は恐ろしいぐらい熱くなるツンデレ系です。
エアーズロック自体がアボリジニの聖地的な感じに扱われているらしくアリススプリングスにはたくさんのアボリジニが住んでいます。
彼らはよく日中、公園や広場でよく日向ぼっこしています。そして熱い絡みをたまに仕掛けてきます。。。

街にはウールワース、コールス、Kマートなど生活する上で必要なものは簡単に手に入れることができます。っが、やはり僻地なためか、全体的に品薄感は否めません・・・

娯楽的な要素は乏しく、休みの日に時間を潰すことは至難の技です。
一応映画館はありますが・・・。

アクセス

オーストラリア大陸の中心部に位置しているため、アクセスの方法は限られていると思われるかもしれませんが、意外に多彩です。電車、飛行機、バス、車、自転車・・・大体の主要な手段で簡単にアクセスできます。

 飛行機

町の南に空港があるのでオーストラリアの主要都市シドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード、ダーウィン、パースなどから直行便で来ることができます。
ただし格安航空が就航していないので航空券はバックパッカーにとっては若干高めです。

電車

ダーウィン〜アデレード間を大陸横断鉄道が走っています。
その名も「THE GHAN」運賃は高めですが、優雅に寝台列車の旅もありでしょうね。

バス

ダーウィン〜アデレード間をGreyhound社が運航しています。
価格は大体150ドル前後ではないのでしょうか?
時間は恐ろしく長〜くかかりますが、飛行機、電車よりは安く行けるので一番現実的な方法ではないでしょうか。

シーズン

アリススプリングスが冬の時期となる7月〜9月がハイシーズンとなります。
採用が増えるのは夏の終わりの2月〜3月です。
遅くても3月上旬にはアリススプリングスに入ってレジュメを配ることをお勧めします。
ってのもね、1回目のピークは4月のイースターの時期に来るんですよ。。。
それに向けてどこも3月中に人員を確保している印象があります。
ちなみに祝日はダブルペイです!イースターに働けるように3月は頑張って働きましょう!
俺はイースター期間全部出勤でした。

アコモデーション

まずは仕事情報の前にアコモデーション情報です。
ってのもね、自分がアリススプリングスに来る前に滞在しようとしていたバッパーがまさかの満室で入れなかったんですよね。
せっかく良い仕事ゲットできてもアコモデーションにお金取られたら貯金額も目減りしてしまうのでなんとも効率悪いですよね。そういう状況にならないためにもアリススプリングスにワーホリ来る前にしっかりアコモデーションを抑えておくことを強くお勧めします。

アリススプリングスはワーホリで来るバックパッカーだけでなく、短期の観光客や大陸横断中バックパッカーなど世界中からたくさんの人が訪れています。
なので、バックパッカーみたいな安宿から自称4.5スターホテル、チフリみたいな高級処まで、結構な数のアコモデーションがあります。
ハイシーズンになると全部のホテルが満室になるみたいですけどもね・・・。
この記事はアリススプリングスに来るワーホリ向けに書いているので、バックパッカーみたな安宿情報のみを掲載します!

ロニーズブッシュ

アジア人ワーホリに人気のバックパッカー?いや、シェアハウス?一応グーグルマップではバックパッカーで登録されてます。。。

2月に訪れたところまさかの満室でした。
なので、中の様子や金額などは全くわかりません・・・。
ただ、職場の韓国人曰く、2017年はほとんどがチャイニーズワーホリばかりらしいです。

メリット

・イーストサイドという閑静な住宅街に位置しているので済むのには最適な環境ではないでしょうか。
・夜9時まで営業のIGAが近くにあるので生活するには便利です。

デメリット

・長期滞在者向けのため、一度満室になるとなかなか空きが出ないんでしょうかね。
・また大半がアジア人のため、がっつり英語を毎日使いたいって人には・・・なんでしょうね。

Haven Resort

言わずと知れた今おれが滞在しているバックパッカーです。
わかりやすくこのバックパッカーを紹介すると、東南アジアのちょっと高めなゲストハウス。
部屋は汚くないんですけどねー。
アリ、ゴキブリ、ネズミがねぇ・・・。まぁアリススプリングスじゃどこもこんな感じだと思いますがね。
唯一の救いは部屋にはいないってことですかね。

料金

週140ドルで8人部屋です。WiFi付き

メリット

・キッチンが23時間使用可(毎日1時間清掃のためクローズします)
・朝食も無料!
・敷地内に20台近く止められる駐車場あり!

デメリット

・短期滞在者が多いためか基本共用スペースは汚いです。
・バスルームが各部屋についているのですがそれがデメリットでもありメリットでもあるんですよね。

また敷地内に駐車場があるので、車上荒らし予防に最適です!
結構アリススプリングスは車上荒らし多いです・・・。おれももれなく遭遇していますよ・・・。

車のガラス専門店ってしってます?

YHA

1週間ほど滞在をしました。
キッチン、バスルームなどの共用スペースは毎日清掃されているため綺麗です。
まぁその分値段がなかなかいいってのと、ドミトリーが16人部屋ってのがな〜

料金

週料金がなく会員価格で1日24.5ドルです。

メリット

・清潔
・街中に位置しているのでロケーションは抜群

デメリット

・キッチンが11時以降使用できないです。
・WiFiが1時間ごとログインしなきゃいけないので面倒くさいです。
・駐車場がないので車を持っている方の滞在はお勧めできません。

シークレットイン

ロニーズハウスが空いていなかったためにアリススプリングスに着いた日に1泊したバッパーです。
正直・・・。
ここに住みたいです。
こじんまりしたバッパーなんですが「パーティーホステルではない」って謳っているだけあって全体的に落ち着いた雰囲気でリラックスした滞在ができます。
ワーホリでなく短期でアリススプリングスに滞在するならダントツでお勧めするバッパーです。

料金

週150ドルです。
ただし基本方針として短期滞在者向けのためおそらくハイシーズンは受け入れしないでしょう。ローシーズンでも人数制限あります。

メリット

・雰囲気最高
・WiFiの回線が2つあるので快適にいつでも使用できます。
・駐車場付き

デメリット

特に思いつきません・・・。それぐらいおれはここが気に入ってます。

アリスロッジ

イーストサイドに位置するバッパーです。
1週間ほど滞在したんですが、特にこれといった特徴もないバッパーです。
強いて言うなれば、レセプションの女の人が美人だったなー。スレンダーの金髪でいかにもって感じの白人美人でした。

料金

週料金はないです。
1日26ドル前後だったような気がします。

メリット

・朝食無料。コーヒー紅茶いつでも飲み放題。
・部屋に冷蔵庫あり。
・WiFiが部屋で使えます。

デメリット

・室内の共用ルームが小さいので基本的に食事は外のテーブルで食べることになります。ハエ、気温に悩まされます。
・部屋数に対するバスルームが少ない。トイレ待ちが発生します。

アニーズプレイス

ドミノのコーワーカーのイタリア人ワーホリメーカーが滞在ているのでこのバッパーの情報を知りました。
Google mapで検索すると閉店と表示される謎のバッパー。入り口がどこかわからず本当に営業しているのか謎。
またAgodaで調べると掲載されている名前と実際にバッパーに書かれている名前がこれまた違うという本当に全てが謎です。

料金

ワーホリの人が滞在しているので週料金はあるんではなかろうか?

メリット

・病院に近いです。なにかあってもすぐに病院にいけるって案外便利じゃないですか?

デメリット

・周りにスーパーないです。

シェアハウス

印象としてはイーストサイドに集中している感があります。
見つけ方としては、とりあえず働いてそうなアジア人に聞くことです。
特に台湾人なんかは結構シェアハウスの情報持っています。基本彼らは世話を焼くのが得意な為力になってくれるでしょう。

相場としてはシェア120前後ではないでしょうか。

仕事

アリススプリングスはエアーズロックの観光拠点の街として位置づけられているため、観光業に力を入れています。
そのため街にはたくさんとは言えませんが、街の規模からしたらたくさんのホテルがあります。
そして大体が客室100以上ある大型です。
なのでホテル業に就くことが容易いです。
また、ホテルだけでなくスーパーや、飲食店などのホスピタリティー系もいけます。
変わり種でいけば、空港のショップ、郊外のキャメルファーム、野菜工場などでも求人があるらしいです。

ホテル

先ほど書いた通りアリススプリングスにはたくさんのホテルがあります。
アリススプリングス自体街は小さいのですが、やはりここはオーストラリア・・・。全部のホテルがまとまってあるわけでなく大きく分けて中心部と街の南側にホテルは集中しています。
なのでホテルリストも「街の南側」と「中心部」で分けました。
住んでるところにもよりますが、南側のホテルに行く場合は自転車があったほうが便利だと思います。

街の南側

Hilton

Alice in the territory

Desert Palms

Lasseters casino hotel

Todd apartment

Quest

中心部

ibis style

Aurora

Elkira motel

Diplomat

Chifley resort

Todd Tavern

Desert Rose

上記であげたホテルは規模がわりと大きめでワーホリメーカーが働き易いと思われます。
アリススプリングスに着いたら、速攻で上記ホテルにレジュメを配りましょう!

またポジションはハウスキーパーだけでなく、キッチンハンド、レセプションなんかでも人員を募集している場合があります。

時給はどこも大体かわらないと思います。
平日23ドル
土曜28ドル
日曜33ドル
祝日52ドル

運がいい人は日中ハウスキーパー、夜はキッチンハンドとして働ける場合もあるみたいですね。
いや、実際にibisで台湾人はそうやって働いています。。。
採用されたら積極的にマネージャーに働きかけるのもいいでしょう。なぜならここは人員を募集しています。

今自分はibisでハウスキーパー兼メンテナンススタッフとして働いているのですが、週に大体ハウスキーパーが15時間、メンテナンスが週15時間ぐらいで働いています。
忙しくないのでトータル週30時間ですが、4月の忙しかった時期はハウスキーパーで週40時間いってました。

Lasseterではカジノのディーラーポジションも募集しているらしいです。
実際ibisで働いている中国人ワーホリの女の子がディーラーとして働いています。
やはりなにか資格やスキルがあると特別な職につけるんですね・・・。

ちなみに、chifleyのハウスキーピングマネージャーは香港人です。なんでも彼女は以前ワーホリビザでオーストラリアに滞在していたようです。
仕事ぶりが認められ、英語が堪能であればフルタイムで就職なんて手もあるんですね!なんとも夢がある話ではないでしょうか。

飲食店

マクドナルド、ハングリージャックス、ドミノピザなどのファーストフードからバーやクラブまで一通りの飲食店は街中にあります。
ただ、数が多いかといえばそうでもないんです。
だから経験や英語が堪能でないと仕事を得るのは難しいでしょう。

もし街中でみつからなかった場合、住宅街のテイクアウェイやレストランにあたってみるのも手だと思います。

ゴルフ場

キッチンハンドを募集しているのを見たことあります。
アリススプリングスは基本晴れなので、ゴルフなんかは結構いつでも客であふれてそうですね。

ギレンクラブ

住宅街のギレンにあるバーです。
結構、夜遅くまでやっているのでセカンドジョブには最適なんではないでしょうか?

仕事探しのコツ

ズバリ!コネです!!
コネさえあれば簡単に仕事は見つかります。

先日あった話なんですが、ibisで人が足りなくて新規で人を募集する時に、マネージャーの机の上に10枚ほどのレジュメがあるにもかかわらず、今働いている人に「誰か仕事探している友達いないか?」って聞いてました。

そして一人日本人を採用したんです。

でもね、その人1ヶ月ほど前にibisにレジュメ配ってるんですよ。でねマネージャーそれを捨てたんですよ。しかし、今回人が足りず、しかも今働いてる人の友達ってことで採用になったんです。

もうわかりますよね。

コネなんですよ。

経験やスキルってのも大事かもしれませんが、コネのほうがよっぽど有利なんですよ。

ちなみにドミノでも同じです。

レジュメから採用でなく、基本コネからの採用です。

アリススプリングスでワーホリするならまずは働いている人と仲良くなれ!そうすれば必ず仕事は見つかる!!

そしてもし採用されたら今度は積極的に自分の仲間をマネージャーに紹介して働かせろ!!そうすれば自分好みの職場環境に簡単に変えられますよ!

せっかくなら職場は楽しい環境にしたいもんね!

ちなみに、ドミノのデリバリースタッフなら常時募集はしているでしょう。条件は車を持っていることですが。

男性、女性関係なく、車があり、簡単な英会話ができれば採用です。

興味がある方はレジュメをマネージャーに直接渡しましょう。

オススメの時間帯は夕方4時半に行くことです。

この時間帯から徐々に人が出勤し出しお店が暇になります。

免許証は国際免許で大丈夫ですが、ノーザンテリトリーの免許証に書き換えるのにオススメします。

やり方はこちらの記事を:オーストラリアの免許証ゲットだぜinアリススプリングス

働く時間帯は気に入られると4時半から11時までの週6です。

そうでなければ6時から11時か10時です。

時給は20ドルと安いですが、1デリバリーごとにガソリン代として2ドルぐらい加算されます。

そのおかげでめちゃめちゃ稼げます。

ワーホリビザ区分462

Work and Holiday Visa (subclass 462)

最近フェイスブックのコミュニティー見てて発見したんですが、なにやら中国人はワーホリビザの区分が日本人の417と違い区分462を取得できるみたいですね。
この462ってやつセカンドビザの取得が417よりも圧倒的に有利だと思うんですよ。
だってね、ファームで88日以上働かなくても、オーストラリアの北の地域(僻地)でホスピタリティー系で88日以上働けば申請できるらしいです。
圧倒的に有利でしょ!しかもそんなことされたらアリススプリングスやダーウィンなんて462ビザの人であふれちゃうでしょ・・・。
これからアリススプリングスで仕事ゲットするの難しくなりそうですね。

最後に

アリススプリングスで仕事さえゲット出来れば簡単にお金はたまります。

実際に自分は2017年の2月よりアリススプリングスで働いていますが、月4000ドル貯金できています。

月4000ドル貯金!アリススプリングスでのワーホリはまじでやばい

アリススプリングスで1ヶ月働いて

仕事探しは運によるって言われますが、先ほど書いた通り、コネさえ得られれば簡単に見つけられますんで。

逆にコネがなくても、レジュメを配りまくれば必ず1件ぐらいは仕事が見つかると思います。

まぁ何事も諦めずにやることが肝心なんではないでしょうか。

ちなみに自分の場合は、アリススプリングスについて早々にレジュメを配り1週間後にibisから連絡が来て働くことになり、ドミノはフェイスブックのコミュニティで求人が出ていたのでレジュメ持って行って採用となりました。

それではみなさんグッドラック!

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク