アデレードのワイン工場で半強制労働です

昨日の朝・・・

いつものように車の中で、足を折り曲げて寝る通称ミイラスタイルで寝ていたおれは自分の臭さにびつくりして飛び起きたのであった。

そろ×2の2乗でシャワー浴びたかったおれは、いちもくさんに公園へ

しかしこの街には公園にフリーWi-Fiが飛んでいるのにもかかわらず、無料シャワーというバックバッカーの憩いの場がなんとないのである・・・。

しかーし

ここまで1週間強、孤高のバックパッカーを謳歌していたおれにとってはなんら問題ない

オーストラリアの公園って大体、遊具+スケボー用の坂みたいなプレイグランドがあるんですよね。

そこって大体水飲み用のちょろちょろと蛇口がついてるんですよ

でねその蛇口からでる水をバケツにためて・・・・

あぁ

なんかこれ以上書くと28歳無職住所不定彼女なしというおれには・・・

ってことで頭を公園でごしって体はウェッティーなペーパーで

そしておれは一路アデレードに向かったのだ

そしてついについたアデレード

そこで待っていたのは、ワイン工場での労働であった。

っというのも泊まったバッパーは仕事の紹介をしていて、とあるワイン工場で次の日にどうしても男のワーカーが必要だということで、しゃーなしいったのだ。

あれやねあれ

中国人だか香港人だかしらんがね、チャイニーズ系のお方たちが支配する工場だったわけなんすよ。

そしてね

オージーとアジア人の完全隔離って感じっすね

ってのも仕事中はちょいちょいオージーワーカーとも絡むんだけど、休憩時間はなぜかアジア人はアジア人の休憩所、オージーは別の場所って感じなんすよ。

それがねすっげー気持ち悪く感じたんすよ。

なんかいててすっげー奇妙な感じでした

そして思った、、、こんなところで働いていて楽しいのか・・・

いや、しかしこんなことを言っては働いている方たちに失礼だ・・・。

ってことでこんな中途半端な感じで終えよう。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。おかえりの際には是非下記ボタンのクリックをお願いいたすますます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

新しい旅へ出るにあたり新規ブログ立ち上げました!
ただいま絶賛毎日更新中です!

ユーラシア大陸を100万円という予算内で横断します。
スポンサーリンク







スポンサーリンク